《中日對照讀新聞》森進一、NHK紅白を今年で“卒業” HPで発表「何事にもけじめがある」 森進一今年將從紅白畢業 HP留言「天下無不散的宴席」
列印


2015-12-07

◎林翠儀

歌手の森進一さん(68)が4日、31日に行われる「第66回NHK紅白歌合戦」を最後に、来年以降の紅白歌合戦に出場しない意向を発表した。所属レコード会社の自身のホームページで明らかにした。森さんは今年で48年連続48回目の出場となり、今年の出場者の中では最多出場。

68歲的日本歌手森進一4日在他所屬唱片公司的個人網頁上宣布,本月31日舉行的「第66屆NHK紅白歌合戰」將是他最後一次登場,明年後將不再參加紅白歌合戰演出。森進一連續48年48次登場,也是今年演出者中登場最多次的人。

森さんは「48回連続で紅白歌合戦に出場させていただいたことは歌手として大変名誉なことですが、何事にもけじめというものがあります」。今年で歌手生活が50周年を迎えているのを機に、「この区切りの良い年を最後のステージとして、紅白歌合戦から身を引かせていただきたいと決意したところです」としている。

森進一表示,「連續48次受邀參加紅白歌合戰演出,對歌手而言是至高無上的榮耀,但是天下沒有不散的宴席。」趁著今年迎接歌手生涯50週年之機,「在這個適合告一段落的一年,做為最後的舞台,請容我決定從紅白歌合戰引退。」

歌手活動自体は「命ある限り、精いっぱい唄い続けていく気持ちに変わりはないことを付け加えさせていただきます」ともしている。

至於歌手活動,他也補充聲明,「只要活著的一天,就會竭盡全力唱下去的心情並未改變。」

ニュース・キーワード

区切る(くぎる):隔開、劃分

例:いつまでも全力(ぜんりょく)で頑張(がんば)るのは難(むずか)しいので、自分(じぶん)で期間(きかん)を区切って取(と)り組(く)んでください。(要一直保持全力衝刺的狀態並不容易,所以請自行劃分努力的期限。)

身を引く(みをひく):引退、退出、不再參與

例:相手(あいて)の事(こと)を大事(だいじ)にしたいからこそ、身を引く愛(あい)もあります。(正因為珍惜對方,所以自行退出也是一種愛的表現。)

漢字を読みましょう

紅白(こうはく)/卒業(そつぎょう)/何事(なにごと)/歌合戦(うたがっせん)/意向(いこう)/自身(じしん)/出場(しゅつじょう)/名誉(めいよ)/決意(けつい)/自体(じたい)

不用抽 不用搶 現在用APP看新聞 保證天天中獎  點我下載APP  按我看活動辦法