為達最佳瀏覽效果,建議使用 Chrome、Firefox 或 Microsoft Edge 的瀏覽器。

請至Edge官網下載 請至FireFox官網下載 請至Google官網下載
晴時多雲

    限制級
    您即將進入之新聞內容 需滿18歲 方可瀏覽。
    根據「電腦網路內容分級處理辦法」修正條文第六條第三款規定,已於網站首頁或各該限制級網頁,依台灣網站分級推廣基金會規定作標示。 台灣網站分級推廣基金會(TICRF)網站:http://www.ticrf.org.tw

    中日對照讀新聞》さくらももこさんデビュー前の色紙、奈良の茶屋にあった 櫻桃子小姐出道前的「親筆簽繪板」曾在奈良的茶舖

    (資料照)

    (資料照)

    2018/10/01 06:00

    ◎茅毅

    先月に53歳で亡くなった漫画家のさくらももこさんが、学生時代に初めて描いたというサイン色紙が、かつて奈良県明日香村の茶屋にあった。それを知ったファンが次々とやってきた。店を営んだ夫妻は色紙が紡いだ縁とその思い出を今も大切にしている。

    上個月過世(譯按:櫻桃子小姐已於8月15日過世)、享年53歲的日本漫畫家櫻桃子小姐,據說是她學生時期首次親筆簽繪的簽名板,以前曾送給奈良縣高市郡明日香村一間茶舖。獲悉此事的粉絲接踵而至。茶舖老闆夫婦至今仍珍惜那張親筆簽繪板所編織的緣分和回憶。

    西国三十三所の一つ、明日香村の岡寺へと向かう上り坂の途中に「坂乃茶屋」はあった。さくらさんが店を訪れたのは1984年11月。当時は静岡英和女学院短大の学生で研修旅行中に立ち寄った。さくらももこというペンネームで5日後の漫画家デビューが決まっていた。友人に勧められてイラストを描き、サインをした。

    「坂乃茶屋」在前往「西國三十三所」之一、位於明日香村的「岡寺」的上坡途中。櫻小姐曾於1984年11月光顧這家小店,係以私立「靜岡英和女學院」短期大學學生身分,在研修旅行期間順路造訪。當時決定以「櫻桃子」的筆名,在5天後出道成為漫畫家。在朋友建議下,在簽名板上畫插圖並簽名。

    夫妻はそのことを忘れていたが、翌年に訪れた同じ短大の学生に「さくらももこさんの色紙はどこですか」と聞かれ、店内の目立つところに飾るようにした。さくらさんは86年から「ちびまる子ちゃん」の連載を始め、90年にアニメの放送が始まるとブームに。茶屋の色紙もファンの間で知られるようになった。

    茶舖老闆夫婦原本沒放在心上,但隔年被與櫻桃子同校的學生來店問說:「請問櫻桃子小姐的親筆簽繪板放在哪裡呢?」才將那張簽名板擺到顯眼的位置。自1986年起,櫻小姐開始連載漫畫「小丸子」,1990年開始播放小丸子的電視動畫,大受歡迎。這家茶舖裡有櫻桃子的親筆簽繪板一事,也在粉絲間傳開。

    ニュース・キーワード新聞辭典

    紡(つむ)ぐ:動詞,紡織、紡績。例:綿(わた)を糸(いと)に紡ぐ。(把棉花紡成紗。)

    西国三十三所(さいごくさんじゅうさんしょ):專有名詞,以日本近畿地方為中心、分散的33座供奉觀世音菩薩的寺廟。

    漢字を読みましょう

    色紙(しきし)/坂乃茶屋(さかのちゃや)/漫画家(まんがか)/明日香村(あすかむら)/営む(いとなむ)/夫妻(ふさい)/縁(えん)/岡寺(おかでら,又稱龍蓋寺(りゅうがいじ))/静岡英和女学院短大(しずおかえいわじょがくいんたんだい)/上り坂(のぼりざか,或寫成登り坂)/連載(れんさい)/目立つ(めだつ)

    不用抽 不用搶 現在用APP看新聞 保證天天中獎  點我下載APP  按我看活動辦法

    國際今日熱門

    網友回應

    此網頁已閒置超過5分鐘,請點擊透明黑底或右下角 X 鈕。